新たなる闇金、「ソフト闇金」をご存知ですか?

ここ数年闇金を題材にしたフィクション作品が人気を博したりしていますよね
ところで、ヤミ金とはどんなところだと思いますか?
ヤミ金というと、法律を無視した高金利でお金を融資し、少しでも返済がされなかったとなると脅したり嫌がらせをしたりして過剰な取り立てをしてくる——。
そんな印象を持つ人が多いかと思います。
ですが、最近は恐怖で人を支配する「ステレオタイプ」とも言える闇金は衰退しているようです。
とはいえ、「闇金」というもの消滅したということではありません。
新しく「ソフト闇金」となって営業を行い、多くの人に融資を行っているのです。
「ソフトヤミ金」とは、貸金業法の改正でお金を借りることが困難専業主婦や、
{総量規制(年収の1/3以上は借りられない、という規制)に引っかかってしまう|年収の1/3以上既に融資を受けてしまっているために、正規の会社では借り入れを受けられない人たちを主なターゲットとしています。
ヤミ金と一緒で、違法な高金利で貸すのは相変わらずなのですが、その対応の仕方が「ソフト」なのです。
「ソフトヤミ金」では、利用者と雑談をしたり相談に乗ったりすることで信頼されるように仕組み、徐々に取り込んでいく手法を取ります。
万が一返済ができなくなってしまっても、過剰な取り立てをするのではなく、「今回は利息だけでも払ってくれればいいから」と優しげな対応をするのです。
つまり、今までの闇金は「短期間で返済をなにがなんでもさせようとする」手法を取っていたのですが、
「ソフト闇金」では「返済を長引かせて、利息を増やし続け半永久的に金銭をむしり取る」ように仕組んでいるのです。
心の隙間に上手く入り込むことで、利用者は「ここは闇金である」ということを承知しながらも「良くしてもらっているし、通報は忍びないから」と警察に通報することもなくなるのです。
困ったことに、近頃はまるでマルチ商法のごとく
「闇金だから高利息だけど、ちゃんと貸付けてくれるし怖くないよ」
と友人や知人を経由して使いはじめてしまうことも増えているそうです。
いくら人当たりがよく自分のことのように話を聞いてくれるとはいえ、その中身はヤミ金に違いありません。
なので、どれだけ審査に落とさないからといって、ヤミ金は何があっても使わないよう肝に銘じてください。

 

プロミス審査記事はこちら

プロミスのカードローン審査のコツだけでなく口コミ・評判や金利、審査時間、融資スピードといった特徴を紹介。

CORESV 相互リンクSEO-P-Link ver3.5Darkkhaki 相互リンクSeo-P-Link ver3.4Seo-P-link ディレクトリ